お祝いやお礼に!Amazonギフト券をTwitterのDMで送る方法

こんにちはかざりです。

TwitterなどのDMでAmazonギフト券を送る方法を知ったので紹介させてください!

かざり
お祝いにはもちろん、簡単な仕事の報酬として使ったり、めちゃくちゃ便利です!

SNSの友達にお祝いやプレゼントを送りたい!

ここ年々リアルでの友人よりもTwitterなどの交流の密度が高まってきています。

私は人にお礼やプレゼントを送るのが大好きです。

しかし、何かめでたいことがあったときネット越しの友人関係ではコメントで「おめでとー!」と伝えることくらいしかできません。

そんなとき、欲しいものリストを公開してくれていれば、何か送ることができます。

しかし!欲しいものリストを公開してくれている人はそんなに多くありません。

お祝いしたがりの私にはとても歯がゆい…!

そこである日、『TwitterDMでAmazonギフト券を送ることができる』という方法を知ったので試してみました。

めっちゃ簡単!めっちゃ便利!

送料もかからないし、住所を聞き出す必要もない!

受け取りやすい金額でちょこっと送るのに最高な方法でした。

かざり
個人情報がバレない方法もちゃんとお伝えしますよ!

Amazonギフト券をDMで送る方法

購入の流れ

まずはAmazonでギフト券購入ページに進みます。

検索で『ギフト券』を入力してもオッケーです。

ギフト券でEメールタイプを選択します。

好きなデザインのものを選んでもいいし、オリジナルの画像を設定することもできます。

かざり
15円から送れるのってネット文化的には結構面白い使い方ができそう。

右にスライドしてメッセージアプリでシェアをタップ、送りたい金額を入力します。

金額とメッセージアプリでシェアを確認して、購入ボタンに進みます。

注文が確定されました。

注文が確定すると、Amazonに登録しているメールアドレスにメールが来ます。

通常5分以内となっていますが、1分かかってないくらいでメールが届きました。

このメールの下にあるリンクで進歩状況を確認することもできますが、ぼーっとしてると1分後くらいにこんなメールが届きます。

かざり
Amazonさんめっちゃテンション高い。

タップして注文の詳細に移動します。

ここでギフト券をシェアするためのリンクをコピー

このギフト券をシェアするボタンをタップすると、iOSの場合は自動でシェアリンクがコピーされました。

DMでギフト券を送る

DMでコピーしたシェアのリンクと、必要ならメッセージを入れて送信。

送信するとこんな感じになります。

注意
Amazonギフト券は、自分で受け取ることもできるので、間違ったり確認のために送ったリンクを自分がタップしないよう注意!

あとは、相手が受け取ってくれたらAmazonに登録しているメールアドレスに受け取り確認メールが届きます。

これで完了です!

かざり
万歳!めっちゃ簡単です。

受け取る側に表示される内容

受け取る側はこんな感じ。

特に説明せずとも「えっギフト券!?」とタップしてくれるかと思います。

タップするとこういう画面になるのでサインインしてください。

Amazonアカウントに適用を選択すると、受け取り完了です。

相手に「無事受け取ってもらいました」というメールが届きます。

かざり
ほんま簡単。

個人情報対策方法!

送る側はギフト券をシェアするリンクを作成するだけなので、相手の情報がなくても送ることができます。

しかし、受け取る側には、送ってくれた相手の名前が表示されます。

ギフト券を受け取ると、相手には「お礼のメールを贈りますか?」というボタンが表示されるのですが、「うわーありがとう!」という気持ちでタップするとそこには…

がっつり自分の本名と、設定し忘れてる相手の本名が…!!

かざり
匿名気分で本名に触れるとギョッとしますよね…。

アカウント名を変更して本名バレを防止!

ギフト券を受け取って、「お礼のメールを贈りますか?」ボタンを押すとこういう画面になります。

グレーの部分が受け取った側のAmazonのアカウント名。

受け取った側はここで自分の本名を見てヒィッ!ってなってメールは送らずに直接DMでお礼の返信をくれると思います。

もしここでメールを送っても、Amazon経由のやりとりになるため、お互いのメールアドレスはバレません。

SNSでのお付き合いで本名がバレたくない場合は、Amazonのアカウントサービス>アカウント設定の変更でアカウント名を変えておくのが安心です。

かざり
アカウント名を変えても、配送先住所の名前に影響はないので、特に理由がなければ変えておくのが安心かも。

Amazonギフト券で気持ちを伝えよう!

以上、TwitterなどのSNSのDMでAmazonギフト券を送る方法でした〜!

5000兆円は送れないけど、500円分のAmazonギフト券なら送ることができます。

お誕生日や出産のお知らせを見たとき、大好きなあの人が元気がなかったとき、いろんな場面で気持ちを伝えることができるかもしれません。

かざり
LINEやFacebookなどで遠方のリアル友人に送る場合は変更したAmazonアカウント名で逆に垢バレしないよう注意してね!笑

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です