ココナラに出品!どうやったら売れるようになる?売上に繋げるための重要ステップ




最近よく聞くココナラ。

出品は簡単ですが、お店を開いただけで買い手がつくほど甘くはありません。

今回はココナラで販売するサービスを実際に売上に繋げていく方法を解説します。

ココナラへの登録はこちら>>>ココナラ

参考!私のココナラ販売実績(現在休止中)

実際に私がココナラで売っていたのはSNSなどで使えるアイコンです。

私の販売ページ(現在休止中)>>>写真を元にゆるい雰囲気のアイコン描きます

ものは試しと出品してみて、3ヶ月くらいの期間販売していました。

3ヶ月で売れたのは14件、Twitterで宣伝したのは登録してすぐの頃だけ!

あとの2ヶ月半くらいはココナラチャレンジに興味が薄れてしまい放置気味でしたが、Twitter関係なくココナラでアイコンを探している人がコンスタントに購入してくれました。

私が出品してから短期間でそこそこ売れたのは、商品の魅力よりもココナラで100件以上の販売実績がある友人から販売のコツを教わっていたからだと思っています。

かざり
その友人はWordPressの相談サービスを出品していました。

友人から許可をもらったので、そのココナラでの販売のコツをこれからお伝えしますね!

ココナラで何を売る?自分のウリになるサービスを探すコツ

ココナラではありとあらゆるサービスが販売されています。

ココナラを回遊していると「こんなサービスもあるのか!」と驚くものがいっぱいです。

そのなかで自分はどんなサービスを始めるかを考えるときの基本はこの2つです。

ポイント①新しいサービスは作らない

「自分らしい唯一のサービスを作って売ろう!」と意気込んだり「出したいサービスは既にたくさんあった…ここに今更出品しても売れないだろうな」と諦めるのは早計です。

まずは自分の得意分野で、既にある・確実に売れているサービスを参考にするところから始めましょう。

かざり
完全独自のオリジナルサービス開発は後日にとっておきましょう。

ポイント②自分にできるサービスを研究する

確実に売れているサービスを参考にするためには、まず自分が『売ろう』と思っているサービスのジャンルを研究してみましょう。

そして、その中でよく売れているサービスを参考にしていきます。

自分が「これなら出来そう!」と思ったサービスであっても、あまり売れていないサービスであれば結局買い手はなかなかつきません。

まずは販売実績がそれなりにある、安定して需要のあるサービスに焦点をあてましょう。

かざり
ココナラでは、自己表現や自己実現より「売れる売れない」をベースに考えた方が確実です。

出品する前にココナラで売れているサービスを研究する!

例えば、ココナラのカテゴリーから、イラスト関連だとこれだけのカテゴリーがあります。

そのカテゴリーから自分にできそうなサービスを開いていき、販売件数が多いものを参考にしていきます。

例えば、イラスト関連で検索すると、パッと見すごいクオリティの神絵師!とされるタッチのイラストが目に入ります。

かざり
「うっわ〜私こんなん描かれへんわ、こんな戦場でイラスト売るんは無理やわ…」と動揺します。

しかし、販売件数で見ていくと実際にはこういった広告などで使われているイラストカットもよく売れていることがわかります。

かざり
バナーの印象よりも数字を確認しましょう。

商用利用OK★色々なイラストお描きします

商用OK!シンプルでやわらかなイラスト描きます

ビジネス関連のイラスト仕事の場合、リピーターになってくれる可能性が出てきます。

バナーの派手さに気を取られないように気をつけて、カテゴリーから販売件数の多いサービス、お気に入り登録の多いサービスなどを研究して、自分にできそうなものを探してみましょう。

かざり
イラストが描ける!であればイラストカテゴリー以外にもホワイトボードアニメーションソフトの使い方のレッスン動画広告の作成など派生したサービスがあります。

まずはとにかく色々な出品を見てみましょう。

思いもよらない売れ筋サービスを発見できるかもしれません。

いざココナラに出品!商品登録のコツ

ココナラに出品すること自体はすごく手軽です。

登録〜ログインして、出品するボタンから以下のページを埋めて公開するだけです。

かざり
ここで手が止まるのはサービスタイトル、キャッチコピー、内容かなと思います。

売れている人のサービス説明を参考にする

自分の出品ページと向き合う前に、まずは売ろうと決めたサービスの他の出品のサービス内容をよ〜〜くチェックしましょう

そして、自分が売りたいサービスで既に多くの実績を得ている人のサービス内容を参考にしましょう。

評価が良く、たくさんの販売実績がある出品者の販売ページの構成はヒントに溢れています。

参考までに、私のサービス内容はこんな感じです。

サービス内容

★お写真をもとに、あなたのお顔やお子さまのお顔をイラストに描きます★

※アイコンにした際に映えるよう余白などは調整させていただきます。

1名追加(オプション+500円)できますので、親子ショットやカップルにも。 SNSやLINEのアイコンを、イラストにしてみませんか?

◯デザイン上、髪、肌は白地となるイラストです。

◯配色はおまかせください!

★ご希望やこだわりがある方は背景色のおおまかなリクエストにお応えしますのでぜひ仰ってください★ (ピンク系、グリーン系、ブルー系など。ご希望の背景色とお写真の色合いや雰囲気などからこちらで全体の配色を決めさせていただきます。)

★柄もののお洋服の方が画面映えする傾向があります★

◯600px×600pxのJPEG(PNGに変更可能)データでお届けします  (サイズ変更等ご相談いただけます。)

◯基本料金で1名様のイラストとなります。(追加1名可能。オプション)

都合により返信できる時間がバラバラですが、できるだけ早いお届けを心がけています。 どうぞよろしくお願いいたします! 納品後の感想やTwitter(@kazarigiri)へのリプライなどいただけますと励みになります!

コピペしてベースに使ってもらってもOKですが、かなりアッサリしている方なので、参考程度に。

人によってオーダーの流れや、依頼内容の設定などもっと細かく記載されています。

【】や□などを使って、見やすく箇条書きにしましょう。

売れている人のサービス内容を観察してみると、読みやすさとトラブル回避のヒントが散りばめられています。

イチから自分で書こうと奮闘せず、人のサービス内容を参考にするのが確実です。

かざり
構成のベースを評価が高く実績が多いサービスの内容説明を参考にしながら、自分にできることや出品内容に合わせた条件を当てはめていくといいかなと思います。

プロフィールを充実させる

アイコンの設定、プロフィールの充実は必須です!

基本として、本人確認、機密保持契約は完了させておきましょう。

プロフィールも、販売実績が多い人を参考にすると何を書いておけばいいのかが見えてくるかと思います。

経歴、得意分野、返信時間やスケジュールなどを掲載している人が多い印象です。

スケジュールの記載はトラブル回避のためにも無理せず正直に記入しましょう。

長いかな?しつこいかな?くらいでもわりとOK!(人生語りはNGかも…)

顔が見えない取引なので、プロフィールが充実している人の方が信頼に繋がります。

かざり
くれぐれも「ココナラ初心者です!一生懸命がんばるのでよろしくお願いします!」などと信頼できない自己紹介で終わらせないように…!

ココナラでは販売実績と感想の数が大事!

ココナラで…いや、ネットで何かしらを販売しようというときに欠かせないものはなんでしょう?

レビュー件数、評価と感想…!

そう、口コミ、販売実績です…!

どれだけ良い商品であっても、出品者が人生をかけて誠心誠意提供しようと思っていても、レビューゼロ、未評価のものを買おうという気にはなかなかなれません。

逆に、商品詳細だけでは迷ってしまう高額な商品でも、レビューが多くめちゃくちゃ評価が高ければ買おう!と背中を押されます。

なので、出品してしばらくは売上アップよりも評価と感想、販売実績を積むことに注力するのがおすすめです。

かざり
販売実績と感想が貯まるまでは安い!早い!ウマい!を心がけるとステップアップがスムーズです。

最初の値段は大幅に低めに設定するのがおすすめ

自分が出品したいサービスの相場より大幅に値下げした価格にしておくのは、購入のハードルを下げる方法のひとつです。

SNSアイコンだと相場が3000〜6000円だとしたら最初は最低出品価格の1000円で出品します。

サービス内容と画像やサンプルが作り込まれていれば価格が決め手となって購入してくれる可能性がアップします。

かざり
売れるようになってきたら、業界全体のためにも価格は上げていくのがいいでしょう。

提供速度は魅力のひとつ!

スケジュール的に可能であれば、即日対応など早いレスポンスと提供を心がけるとよりチャンスが広がります。

安くて即日対応してくれる!というというサービスは、クオリティと天秤にかけられるほどの魅力があります。

ココナラでの販売実績が多くなってくれば「少し時間がかかってでも欲しい人気の商品」にシフトしていくことも可能かなと思います。

これは先ほどのイラスト作成のページですが、ずば抜けた販売件数のあるこちらの商品。

絵柄のクオリティはもちろんなんですが、最短2日!と提供スピードを1番のウリに設定してあります。

商品ページはこちら>>>最短2日!かわいいイラスト描きます

プロフィールを拝見すると、この方はココナラで4年間活動されているそうです。

「こんなに上手で早かったらそれは売れるわ!」なんですが、絵は描けば描くほど上達するので4年間の蓄積を経てのこのハイクオリティだと想像できます。

可能なら、最初だけでもなるべく早くに提供するよう心がけるとより有利になるはずです。

※スケジュール的に厳しい場合は無理せず!看板に偽りあり、納期に間に合わないのは1番アウトです。

かざり
提供速度は魅力のひとつになりますが、それが難しい場合は初回返答時間だけでも早い返信を心がける&提供できる日付をお知らせすることで顧客の安心度はアップするはず!

レスポンスの早さは信頼度につながります。

ココナラの登録はこちら>>>無料会員登録してサービス内容を見る

まずは1件!最初の購入者を見つけよう

ココナラに出品したし、さぁ誰か買ってくれるかなぁワクワク…。

と待ちの姿勢でいきなり売れる可能性はとても低いと思っておいてください。

販売実績ゼロ、レビューの1件もないという状態は、購入者からすると全く信頼がありません。

プロで10年以上活動してます、テレビ取材経験あり…。

どんなに華々しい経歴があったとしても真実か否かは購入者には判別ができません。

詐欺も多いのがネットでのサービス。。

商品のクオリティ以前に、取引が完了するかどうかすらわからない販売者の商品を購入する人はほぼいません。

まずは1件の販売実績を手に入れることが非常に重要です。

枠を限定してフォロワーさんや友人にアピール

商品を公開したあとはSNSなどでフォロワーさんや友人にアピールするのがおすすめです。

ただ、Twitterはお金儲けをしようとしている気配を察知すると途端に嫌われたりもするので、自分のキャラクターやスタンスを見極めて言い回しやアピールの方向を考えるのが平和かなと思います。

かざり
個人的には他人がいくらお金儲けたところで、そのせいで自分の靴が盗まれるわけでもないのに嫌がる人、よくわかりません。

みんな5億円欲しいんでしょ…!?5億円は1円の集まりだよ…!?

5億円に向けて一歩動き出した先人を引きずりおろしても自分には1円も入らないよ…!?

『ココナラでアイコン販売はじめました!限定○人まで半額の1500円!早いもの勝ちだよ〜!』

でオッケーな人もいれば

「なんとかイラストを趣味じゃなく仕事にしたい…!ココナラでアイコン販売にチャレンジします!最初の○名様まではココナラアイコン最低出品価格の1000円でやらせてもらいたいと思ってます。応援してくださる方、どうかお願いします!」

が響く人もいるでしょう…。(どうかな…)

自分の財布と他人の収入との区別がつかない嫌儲厨の目の敵にされるリスクを侵したくない場合は、普段から応援してくれている友達や家族に直接連絡をとって購入&感想記入をお願いするのも方法のひとつです。

その場合は、ひとつめの販売実績と口コミがいかに重要かという話をしっかり伝えることで、協力してもらいやすくなると思います。

かざり
私が尊敬している芸術家の方が「家族や友人すら買ってくれないような作品に価値はない」と言ってたのをフンワリ思い出しています…

招待コードを活用しよう!

ココナラには招待コードの制度があります。

登録の際にコードを入力することで初回の購入なら双方に300ポイントがもらえます!

アイコン1000円が700円になるなら、買ってみようかなというひともいるはず…!

購入を促す際には招待コードをぜひ紹介してみましょう。

ログインして招待コードページ にアクセスすると自分の招待コードがわかります。

かざりの招待コード

招待コード:gv7k0b

招待コードつき登録ページ
かざり
招待コードを使ってもらえると、自分にも300ポイント入るので、ポイントを使用して人のサービスを購入して、やりとりの参考にするのもおすすめです。

評価コメントは必ずお願いしよう

購入してもらうことで、ココナラの販売実績の数は増えていきます。

その際にすごく重要なのは購入者から評価、コメントをもらうことです。

感想と口コミがあることでサービスの信頼度が一気に増すからです…!

これは、私がサービスの最後に送っているメッセージです。

赤丸で囲んでいる部分「ココナラで評価や感想など頂けますと今後の励みになります!(感想書いておねがい〜!)」と記載しています。

このひとことを追記しておくことで、評価の際にコメントを入れてくれる可能性がぐっと上がるので、最後にひとことお願いしておくようにしましょう。

かざり
実際の口コミに勝る宣伝はありません…!

とりあえず一旦ここまで!

ココナラで何を売る?から、とても大事な1件の販売実績を作ることまで解説してみました。

購入実績がついてきてから売り上げに繋げる方法や、サービスの差別化などもう少しテクニックがあるので、それは次の記事でお伝えしますね。

今回の記事で1番重要なことは…とまとめそうになりましたが、どれもめちゃくちゃ重要です。

言うまでもないので流しましたが、バナー、アイコンの完成度はとても大事です。

売れている人のバナーを参考に信頼度のあるバナーを作成しましょう。

「クオリティの高いバナーが自分で作れない…!」という人はまず自分のバナー作成をココナラでお願いしてみるのもいいかもしれません。

まずは登録&研究から、ココナラでの販売にチャレンジしてみましょう〜!

 

 

 



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です